吉備の中山を守る会は吉備の中山の清掃・整備活動を中心に、史跡・遺跡・伝承を地域とともに伝える活動をしています。

51-法螺貝の井戸

51-法螺貝の井戸

法螺貝の井戸

千年の昔から涸れたことのない霊水とされている。高麗寺の僧や有木の別所に住んでいた工人たちも飲んでいたものと推測できる。法螺貝の井戸の水は『呪水』とされている。呪水とは、その水で洗うと身体の痛いのが治り、白髪が黒くなり、イボが落ち、その水を飲むと霊力がつき、若返り、病気が治る水といわれていた。

会員募集・お問合せ

※お問合せは郵送・お電話にて受付ています。
『吉備の中山を守る会』事務局
 〒701-1212
 岡山市北区尾上363 石井方
 TEL:090-6437-5195(鷹取)
 入会申し込みPDFはこちら

  • facebook

獅子舞・テーマソング紹介



PAGETOP
Copyright © 吉備の中山を守る会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.