吉備の中山を守る会は吉備の中山の清掃・整備活動を中心に、史跡・遺跡・伝承を地域とともに伝える活動をしています。

39-尾上の舟溜まり

尾上の舟溜まり

尾上の舟溜まり

神社の正面の参道を約100m下ると町並みの道に出ます。この道を南に進むと数十m先に尾上の舟溜まりの名前が残る場所があります。今は水路も随分狭くなり往時を偲ぶことはできませんが、水運が大切な輸送手段だった頃は、瀬戸内海から児島湾に入り笹ヶ瀬川を北上してこの舟溜まりに舟が入ってきました。舟から荷物を陸揚げした後、人々は尾上八幡神社に参詣し旅の無事を感謝したのでしょう。昭和30年頃迄は、田舟が農作物の運搬に盛んに使われ、この場所にも田舟が繋留されていました。

会員募集・お問合せ

※お問合せは郵送・お電話にて受付ています。
『吉備の中山を守る会』事務局
 〒701-1212
 岡山市北区尾上363 石井方
 TEL:090-6437-5195(鷹取)
 入会申し込みPDFはこちら

  • facebook

獅子舞・テーマソング紹介



PAGETOP
Copyright © 吉備の中山を守る会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.