吉備の中山を守る会は吉備の中山の清掃・整備活動を中心に、史跡・遺跡・伝承を地域とともに伝える活動をしています。

33-梟首台

梟首台

梟首台

格堂の句碑より東に約300mの山際に梟首台があります。備津彦神社は室町時代には、足利氏の庇護のもと数々の寄進を受けて西国で一番美しい社になったと伝えています。足利氏の寄進の中には、馬屋職と言われる自治権があり、神官の一部に警察権が与えられました。この石はこのことと関係するのかも知れません。また、備中福山の戦いで足利直義が敵将の首実検した後、ここにさらしたとの伝えもあります。

会員募集・お問合せ

※お問合せは郵送・お電話にて受付ています。
『吉備の中山を守る会』事務局
 〒701-1212
 岡山市北区尾上363 石井方
 TEL:090-6437-5195(鷹取)
 入会申し込みPDFはこちら

  • facebook

獅子舞・テーマソング紹介



PAGETOP
Copyright © 吉備の中山を守る会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.