吉備の中山を守る会は吉備の中山の清掃・整備活動を中心に、史跡・遺跡・伝承を地域とともに伝える活動をしています。

30-鼻ぐり塚

横穴式石室の上に積まれた牛の鼻ぐり

横穴式石室の上に積まれた牛の鼻ぐり

福田海は、修験道のお寺で境内には有名な鼻ぐり塚があります。六世紀後半の横穴式石室の上に供養のために捧げた「牛の鼻ぐり」が積まれています。今までにおさめられた鼻輪の数は680万個を超え、現在も春のお祭りには、牛馬の成仏を祈る鎮魂祭が行われ年間数万個の鼻輪がおさめられると言われています。石室の中には真鍮製の鼻輪を溶かして造った阿弥陀仏の名を刻んだ金属の板が安置され、塚の正面には馬頭観世音菩薩がお祀りされています。

会員募集・お問合せ

※お問合せは郵送・お電話にて受付ています。
『吉備の中山を守る会』事務局
 〒701-1212
 岡山市北区尾上363 石井方
 TEL:090-6437-5195(鷹取)
 入会申し込みPDFはこちら

  • facebook

獅子舞・テーマソング紹介



PAGETOP
Copyright © 吉備の中山を守る会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.