吉備の中山を守る会は吉備の中山の清掃・整備活動を中心に、史跡・遺跡・伝承を地域とともに伝える活動をしています。

26-黒住教本部

26-黒住教本部

黒住教本部

文化11(1814)年の冬至の朝、病身の今村宮神官、黒住宗忠(1780〜1850)が日の出を拝んでいると、太陽が光の塊になって迫り、それを呑み込み病が治った。この体験をもとに世のため人のために尽くそうと立教した教派神道が黒住教。全国361教会所30万信徒の崇敬を集めている。当初、大元にあった黒住教本部は昭和49(1974)年に吉備の中山の神道山に遷座。祭壇には天照大御神、八百萬神、教祖宗忠神を祀っている。教祖大祭、大祓大祭、冬至大祭などが有名。 Tel(086)284-2121

会員募集・お問合せ

※お問合せは郵送・お電話にて受付ています。
『吉備の中山を守る会』事務局
 〒701-1212
 岡山市北区尾上363 石井方
 TEL:090-6437-5195(鷹取)
 入会申し込みPDFはこちら

  • facebook

獅子舞・テーマソング紹介



PAGETOP
Copyright © 吉備の中山を守る会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.