吉備の中山を守る会は吉備の中山の清掃・整備活動を中心に、史跡・遺跡・伝承を地域とともに伝える活動をしています。

15-ダイボーの足跡

15-ダイボーの足跡

ダイボーの足跡

ダイボーとは大きな坊さん(大坊)の意味。窪地は足跡のような形をしており、長さ20m、深さ50㎝程度。足の大きさから考えると身長は140m程にもなる。日本各地に伝承されている大太郎法師(だいだらぼっち)と似ている。元々は深さが1m程の人工池。誰が何の目的でいつ頃つくったのかは不明。細谷川の水源近くにあり、西側に畳一畳ほどの岩がある。この場所で水の神を祀る神事をしていたのかもしれない。

会員募集・お問合せ

※お問合せは郵送・お電話にて受付ています。
『吉備の中山を守る会』事務局
 〒701-1212
 岡山市北区尾上363 石井方
 TEL:090-6437-5195(鷹取)
 入会申し込みPDFはこちら

  • facebook

獅子舞・テーマソング紹介



PAGETOP
Copyright © 吉備の中山を守る会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.