吉備の中山を守る会は吉備の中山の清掃・整備活動を中心に、史跡・遺跡・伝承を地域とともに伝える活動をしています。

03-おちかさん

03-おちかさん

おちかさん

地元の人は、この祠を「おちかさん」「おちこさん」と呼んでいる。詳細は不明。平家物語には「大納言藤原成親は吉備の中山の有木の別所で殺された」とある。また源平盛衰記には「成親を殺したのは難波経遠の家来(智明)で、殺し方があまりに残酷だった」とあり、後に智明の二人の娘が変死したのは、成親の祟りと恐れられて祠を建てたともいわれている。この場所からは、吉備の中山がきれいに見え、山を拝む磐座であるという人もいる。

会員募集・お問合せ

※お問合せは郵送・お電話にて受付ています。
『吉備の中山を守る会』事務局
 〒701-1212
 岡山市北区尾上363 石井方
 TEL:090-6437-5195(鷹取)
 入会申し込みPDFはこちら

  • facebook

獅子舞・テーマソング紹介



PAGETOP
Copyright © 吉備の中山を守る会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.