吉備の中山を守る会は吉備の中山の清掃・整備活動を中心に、史跡・遺跡・伝承を地域とともに伝える活動をしています。

はじめに

平安時代の古今集にも詠われた「吉備の中山」は、古くから都でも名が知られていました。地元の人々は昔よりこの山には神様がおられると崇め、大切にしてきました。

吉備の中山の東側には備前の一宮である「吉備津彦神社」があり、西側には備中の一宮である「吉備津神社」が鎮座しています。一つの小さな山の麓に二つの一宮があることは、いかに吉備の中山が大切な山であったかを物語っています。

吉備の中山には磐座や古墳、遺跡、史跡、伝承などがたくさんあります。しかし、長く整備されていない山の中は、草が背丈まで生え、木が茂り、どこに何があるのか分からない状態でした。私たち『吉備の中山を守る会』のメンバーは、平成12年頃から、資料をもとに磐座や古墳、遺跡などの場所を探すことから始めました。草を押し分け、山の中を歩き回りました。埋もれていたものを発見したときの喜びは、非常に大きなものでした。草を刈り、道を整備し、小枝を拾い、看板や道案内を設置しました。山を訪ねてくださる方々が少しずつ増えてきました。モノクロの散策のしおりを印刷し、ホッチキスで留め、希望者に買っていただき、収益は活動費として使わせていただいていました。活動を始めて丸6年を経過した平成19年春には、活動が評価され、吉備の中山は中国自然歩道に指定されました。この機会にもっと多くの方々に吉備の中山について知ってもらい、訪ねて欲しいという思いから、平成21年に散策のしおりを改訂し、カラー印刷の小冊子を作りました。今回約2年の年月をかけ、多くの会員で内容を再検討し、改訂第3版を出すことにしました。

清々しい空気と木漏れ日の中、野鳥のさえずりに耳をかたむけ、木々の精気と土のぬくもりを感じながら歩いてみませんか。心をすませば、古代の吉備人の深い思いや息づかい、豊かな自然が私たちに温かく語りかけてくれます。

西側からの中山茶臼山古墳への登り口

西側からの中山茶臼山古墳への登り口

会員募集「一緒に楽しく活動しませんか 誰でも気軽に入会できます」

【活動内容】このホームページの各内容をご覧ください。
【会  費】年間1,000円 活動保険、通信費など
【加入希望の方は】
「入会申し込み」PDFを下記よりダウンロードし、必要事項を記入の上郵送ください。
(郵送先)『吉備の中山を守る会』事務局 〒701-1212 岡山市北区尾上363 石井方
←入会申し込みPDFはこちら

お知らせ

吉備の中山 散策のしおり(改訂 第3版)完成しました

【価格】300円 【発行】吉備の中山を守る会 【取扱】黒住教・福田海・三鈴学園・はこきび・美容室Parco

吉備の中山を守る会

ホームページリニューアルのお知らせ

ホームページをリニューアルしました。 ※お問合せは郵送・お電話にて受付ています。 『吉備の中山を守る会』事務局 〒701-1212岡山市北区尾上363 石井方 TEL:090-6437-5195(鷹取)

会員募集・お問合せ

※お問合せは郵送・お電話にて受付ています。
『吉備の中山を守る会』事務局
 〒701-1212
 岡山市北区尾上363 石井方
 TEL:090-6437-5195(鷹取)
 入会申し込みPDFはこちら

  • facebook

獅子舞・テーマソング紹介



PAGETOP
Copyright © 吉備の中山を守る会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.